機械仕掛けの鯨が

読んだ本の紹介など。書いてる人:鯨井久志

プロフィール

自己紹介

鯨井久志(くじらい・ひさし)

1996年生まれ。京都大学SF・幻想文学研究会OB(2020年度まで)。

海外文学やSFにまつわる同人誌『カモガワGブックス』の主宰をしている(共同)。本業は研修医。

SFやラテンアメリカ文学、その他奇想小説が好き。また、変な小説/映像/漫才も好き。

書評

作った同人誌

創作

翻訳

連絡先